作成者別アーカイブ: 東京雪稜会

福岡クライミングの旅

sc (5)

H田です。 年末年始のクライミングトリップを報告します。 時期:2018年12月28日~2019年1月4日 メンバー:かみさん 前回の年末・年始における鹿児島と同じ九州。 とはいえ福岡県、それも山がちな場所ともなれば東京 …

続きを読む

高尾山 — 6(日影沢尾根下降)  ハイキング   NO. 26     (2024.06.12.)

IMGP0095-2

暑さが気になったが、梅雨入り前の最後の好天と思って急遽行くことにした。計画は、高尾山口駅に7時ころに着で、6号路を上り高尾山山頂経由で小仏城山へ。下降はバリエーション北東ルート(日影沢尾根コース)を日影バス停へと決めた。 …

続きを読む

赤沢山針峰槍沢側正面壁 ~平成大晦日ルート~

やり

赤沢山針峰槍沢側正面壁 12月29日PM19時、年末の喧騒の東京をあとにした。 今回のパートナーは、Jさん マイナー岩場研究会の代表理事・・・・。笑 案の定、11月頃に、年末に赤沢山のアイスに行かない??とお誘いを受ける …

続きを読む

三浦半島/三浦アルプス(森戸川南沢ハイキング) NO.25   (2024.04.23.)

IMGP0057-1

房総の山に行きたくて、去年の暮に山と高原地図 特別版(三浦・房総)を購入した。そこに三浦アルプスも載っていた。興味はあったが、すぐに行こうとまでにはならなかった。ところが偶然にも、三浦アルプスに行かないかとお誘いが来た。 …

続きを読む

中央本線沿線の山 / 高川山   ハイキング   NO.24  (2024.04.11.)

DSCN1739-1

もっと寒い時期に来たかった高川山だったが、コースタイム的に物足りなさを感じて遅れてしまった。最初の計画は逆コースで大月駅出発だった。コースタイムは2倍ほどかかるが、トレーニング山行と考えればこちらがベストだ。しかし、山行 …

続きを読む

蝶ヶ岳/長塀尾根 敗退報告(北アルプス)

IMGP0055-1

K宮です。 蝶ヶ岳の長塀尾根は、1983年12月30日~1984年1月3日の山行で行った燕岳(合戦尾根より)~大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳の下降路で使った。当会の山行ではなく、都岳連の冬山講習会の生徒で、1983年3月に結成 …

続きを読む

高尾山 経由 / 城山・景信山   ハイキング  NO.23  ( 2024.3.22. )

IMGP0010-1

1月末以来のハイキングで体力に若干の不安があった。今回の山行の主目的は、富士山の撮影とまだトレースしていない陸橋(大垂水峠)から城山山頂までを歩くことであった。 そこでコースと負荷を考える。南高尾山稜は、富士山が見えると …

続きを読む

高尾 / 南高尾山稜 ー 2    ハイキング   NO.22    ( 2024.01.31. )     

IMGP0117-1

昨年の11月につづいて、2度目の南高尾山稜を歩くことになった。下山路は、一丁平園地から林道日影線経由で日影バス停である。平日ということで駅前広場にいる登山者は少ない。チョット寒いくらいでハイキング日和だ。定刻前にメンバー …

続きを読む

丹沢/塔ノ岳ピストン(下降/鍋割山経由)    NO.21  (2024.01.13.)     

DSCN1699-1

大倉バス停に8時過ぎに着く。少し暖かい、Sさんが来るまでストレッチをして体をほぐす。相変わらず登山者は多い。15時頃から天候が少し崩れるとの予報。前回の塔ノ岳/大倉尾根は、1年程前の1月11日(水)で、13kg担ぎ3時間 …

続きを読む

安房 / 鋸山ハイキング ー 2          NO.20          (2023.12.29.)

DSCN1555-1

今年も、年度末に鋸山へ ハイキングに行った。久里浜港発のフェリー運航ダイヤが変り、昨年より約1時間遅れの8時20分出航となった。その為に鋸山からの日の出は見られなかった。更に気温が高いせいなのか、細かいチリが舞っているせ …

続きを読む